時系列無視で更新中。


by tomo_higashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:建( 47 )

あー疲れた。

近くに寄った際は、下車してみてください。

b0010831_212362.jpg

[PR]
by tomo_higashi | 2008-04-20 21:23 |

久々に・・・

発見!

b0010831_2114253.jpg

[PR]
by tomo_higashi | 2008-04-20 21:14 |

b0010831_18141074.jpg

[PR]
by tomo_higashi | 2006-09-03 18:14 |

マンション

近所に施工中のマンションがあります。
建築確認看板の確認機関の所に、話題のイ○ホ○ムズの名前があるのを、今日見付けました。

そういえば、最近工事してなかったな。
[PR]
by TOMO_HIGASHI | 2006-01-19 23:44 |

名言かな?

「建築家は、建築に期待し過ぎています。建築が人の生活や社会を変えるなんて幻想は建築家の思い上がりだと思う。新しい設計の小学校を見ればわかる。子供たちの何が変化したのか。ファミコンほどの影響力もなかったのではないか。」
森博嗣『臨機応答・変問自在』より


それを受けて。
こう返してみる。



「すべては建築である」
Hans Hollein



うーん。
[PR]
by TOMO_HIGASHI | 2006-01-12 16:53 |

伊丹十三記念館

伊丹十三記念館が松山市に出来るそうです。
「マルサの女」とかの故伊丹十三監督。

設計は中村好文氏。
住宅作品が多いので、あまり実際に空間を見るという事は難しい建築家の一人です。
先日終了した吉村順三のお弟子さんですね。

どんなのが出来るのか楽しみです。

b0010831_18161586.gif

b0010831_18163477.gif

b0010831_18165173.gif


写真は「MUSEUM as it is」(『新建築』1995.6 )。
時間をかけて、丁寧につくられた小さな美術館です。
場所は、千葉の真ん中らへんだった気が・・・。
[PR]
by TOMO_HIGASHI | 2005-12-28 18:19 |

JUNZO

b0010831_1592735.gif


駆け込みセーフ。
発起人の中に、M所先生を発見してウキウキ。



けど、あれね。
模型がね。ちょっとね。うん。
[PR]
by TOMO_HIGASHI | 2005-12-20 02:02 |

荒川修作を巡る徹底討論

もっと早く見つけりゃ良かった。

三回目(明日)は、うちのM山教授ですね。

しかし、2500円か・・・。

link:荒川修作を巡る徹底討論
[PR]
by tomo_higashi | 2005-11-08 10:27 |
また興味深い講演会を見つけました。
あまりない組み合わせ。

建築家と呼ばれる人が一般人(建築を学んでない人)に話す言葉に、最近興味があります。

link:せたがや生活工房
「暮らしとデザイン2005-2006 〜 場とコミュニケーション〜」

[PR]
by tomo_higashi | 2005-11-07 13:07 |
とても興味深い連続講演会をみつけました。
どの回に行っても十分聞く価値がありそうです。

注目は、3/29。

link:JIA 住空間探求シリーズ かつて住宅には『思想』があった
[PR]
by tomo_higashi | 2005-11-02 18:50 |